2015年 8月

定時総会の成立は定時総会開催1ヶ月前に同総会ホームページ等で開催案内を告知し(臨時総会はこの限りにあらず)、役員会構成人員の過半数の出席を以って定時総会の成立とします。総会で議決された内容は速やかに同総会ホームページで報告をする。


星城高等学校同窓会会則変更案

平成27年7月11日開催の幹事会で下記の様に提案されましたので(案)として総会議事で審議いたします。

第9条  1.幹事会の項に幹事会の会合を原則として第一若しくは二土曜日に定期開催をする。開催日は同窓会ホームページで一ヶ月前に掲載する。

平成27年7月28日記


平成27年度7月11日開催役員会・執行委員会・幹事会議事報告

議事

1)    役員改選    執行委員会提案通り可決(総会にて役員案報告)

2)    幹事会の定時開催について 執行委員会提案に一部変更して可決(会則の変更案総会に報告)

3)    総会議事・アトラクション  執行委員会提案通り可決

4)    卒業アルバムに同窓会会員番号の掲載を中止。代替として卒業記念誌に会員番号を掲載

5)    星城懇話会について 執行委員会提案に一部変更して可決(本年は従来通り、来年度については他の会の動向を確認してから検討する)

 上記報告をいたします。

                                                  会長:谷澤幸次

平成28年度 星城高等学校同窓会役員


平成28年度役員

顧問:谷澤 幸次 

会長:大竹 寬

副会長:植村文秋

副会長:鈴木敏郎

副会長:鬼頭 満

副会長:松井 雅美

副会長:鈴木信広

副会長:牧野 徹

副会長:及部芳明

副会長:関 和典

副会長:松葉和子

副会長:桑山恵津子

会計監査:久恒俊治

会計監査:岩瀬定徳

幹事長:花平憲幸

副幹事長:田中修司

副幹事長:岩堀 豊

副幹事長:矢頭沙也加

副幹事長:池田 舞


 

平成29年度第52回星城高等学校同窓会総会の出欠連絡は、

下記よりご連絡下さい。

※個人情報について
収集させて頂いた個人情報については、同窓会からの連絡のみに使用し、第三者に提供することはいたしません。


同窓会出欠連絡フォーム

平成29年度第52回星城高等学校同窓会総会(9月3日)に (必須)
出席欠席 します。

(欠席の場合)私は、
君に議事の全てを委任いたします。

 卒業 回生、または年卒業

お名前 (必須)

フリガナ(必須)

郵便番号(必須)

ご住所(都道府県)

ご住所(市区町村)

ご住所(丁目番地)

お電話番号

メールアドレス (必須)

連絡欄

住所変更欄


会報星霜 発行:星城高等学校 同窓会広報部

平成29年7月第44号

平成28年8月第43号

平成27年8月第42号

平成26年8月第41号

get_adobe_reader
閲覧にはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない場合は上記アイコンをクリックしてください。
すると、Adobeのダウンロードページが表示されますので指示に従ってダウンロードしてください。
※Adobe Acrobat Readerのダウンロードは無料です。

                         校長 安田英和


この4月から寺田志郎先生の後任として、校長を務めております。本校が創立55周年を迎える記念すべき年に校長に就任いたしましたことは、たいへん名誉なことであるとともに、責任の重さを強く感じております。どうぞよろしくお願いいたします。

同窓会員の皆様方には、日ごろから母校に対して、いろいろと関心をお寄せいただいており、また、広く教育活動全般に渡り、ご理解とご協力を賜り、厚く御礼を申し上げます。

日々の授業では、生徒が受け身でなく主体的・対話的で深い学び、いわゆるアクティブ・ラーニングに取り組んでおります。その際に昨年から教室にプロジェクター等を環境整備して、ICTの活用を図っております。さらに本年度から1・2年生にタブレット端末を持たせて、情報活用能力の向上を目指します。それは単に使い慣れさせるだけではなく、これからの時代の進展に対応して、必要な情報を取捨選択し、情報を発信する担い手として育てていく必要があるためです。

また、昨年の秋から第2グラウンドの人工芝化の工事を開始して本年3月に竣工しました。このグラウンドをサッカー場、ラグビー場、テニスコートとして利用するだけでなく、球技大会などの学校行事でも積極的に活用してまいります。

この二つの事業は、創立55周年事業として実施しており、広く寄付金を募集しておりますので、ご協力をいただければ幸いです。その他記念式典、記念誌、祝賀会などを予定しており、祝賀会は同窓会と協同して9月3日(日)に開催いたします。多くの方のご参加をお待ちしています。

さて、今春の進路実績は、国公立大学では名古屋、筑波大学をはじめ17人、私立大学も青山学院、中央、明治、早稲田、南山、同志社、立命館、関西学院大学など難関・中堅私立大学に数多くの合格者を出したほか、就職希望者64名が早い段階から内定通知をいただき、全体として安定した実績を残すことができました。

夏に山形県を中心に開催される「はばたけ世界へ南東北総体2017」には、5月末現在で空手道、レスリング、男子バレーボールが厳しい予選を勝ち抜いて出場することが決まっています。最後になりますが、創立55周年記念事業を本校の一層の発展の契機として、「建学の精神」を踏まえ、感謝の気持ちを忘れず、常に前向きな姿勢で粘り強く取り組む生徒の育成に誠心誠意、努めてまいりますので、今後とも母校の発展のために絶大なるご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

ishida                         学園長 石田正城


同窓生の皆様、ご清栄にてお過ごしのことと拝察を申し上げます。

今年は星城高等学校創立55周年(GO GO SEIJOH)という記念すべき年を迎えます。

最近、よく卒業生の方々から声をかけられます。昭和、平成15年卒業ぐらいの皆様が丁度、社会の中心となって重鎮、中堅としてご活躍をいただいているのだと思います。

創立者、石田鏇徳先生は残念ながら昭和50年に御逝去されましたが「彼我一体」の建学の精神は今日まで脈々と継承され、優秀な人材の輩出と共に学校も大きく成長してまいりました。平成18年に耐震も含め新校舎が建てられました。環境整備も進められ、野球場、ソフトボール場、サッカー・ラグビー場、ソフトテニス場等が立派に整い生徒が活き活きと学習しており学校の様子も随分変わってまいりました。

そこで今年は同窓会の全面的なご協力を得て来る9月3日に55周年記念祝賀会を催すこととなりました。同窓会の皆様には是非ともご出席を賜り旧知を語り、親睦を深め、母校での思い出話を、そして更に母校の一層の応援をお願い申し上げます。

otake2016_1                     同窓会長 大竹 寛


 

同窓生の皆さんこんにちは。今年も同窓会総会の時がやってまいりました。学校創立55周年を迎えた今年、学校の協力を仰ぎ参加の呼びかけをしていただきました。この会報とは別に案内を受け取った方は「何なんだ?」と思われたでしょうが、“大勢の皆さんに集まって頂きたい”思いからです。

昨年示した計画も全て実行には至っておりませんが、役員の皆さん、学校関係者の皆さんのご支援・ご協力のおかげで、今日まで来る事が出来ました。感謝申し上げます。今後も、ご支援・ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

さて、学校創立当時とは55年の時を経て、社会情勢・経済状況等全く変わり、学校周辺も様変わりしています。学校の授業もI.C.T化で、タブレット端末を使って勉強をしており、様々な事が急激に変化しています。私たちも変わらねばと思いつつ、徐々にではありますが進めておりますので、温かい目で見守っていて下さい。

そして今年度第52回同窓会を盛り上げて下さることを願いつつ、みなさま多数のご参加を心よりお待ち申し上げます。

最近のコメント

2015年8月
« 7月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

同窓会事務局

〒470-1161
愛知県豊明市栄町新左山20
星城高等学校内

TEL:(0562)96-2155

お問合せ・ご意見箱