「第54回同窓会総会を祝して」

ishida                     理事長・学園長 石田正城


同窓会の皆様、今日はご清栄にてご活躍のことと拝察を申し上げます。

日本の教育制度の大きな改革は明治5年に初めて学制がひかれ、昭和20年の戦後のアメリカ指導の新教育制度、そして今日の社会環境が激変している中で教育再生会議において種々の方針が議論されています。その一つとして「地域との協働による高等学校教育改革推進事業」があげられています。星城高等学校は、今年度文部科学省から指定校を受けました。(全国で20校)

これは新高等学校学習指導要領を踏まえ、Society5.0を地域から分厚く支える人材の育成に向けた教育改革を推進するためです。「経済財政運営と改革の基本方針2018」や「まち・ひと・しごと創生基本方針2018」に基づき、高等学校が自治体、高等教育機関、産業界等と協働してコンソーシアムを構築し、地域課題の解決等の探求的な学びを実現する取り組みを推進することで地域振興の核としての高等学校の機能強化を図るものです。

このことは創立者石田鏇徳先生の建学の精神を56年間に亘って具現化に努力をしてきた同窓生を初め関係各位の賜です。グローバル(世界観の確立)な視点を持ったコミュニティーを支える地域のリーダーを育成してまいります。同窓生の皆様には今後ともご指導、ご支援をいただきますようお願い申し上げます。

最近のコメント

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

    同窓会事務局

    〒470-1161
    愛知県豊明市栄町新左山20
    星城高等学校内

    TEL:(0562)96-2155

    お問合せ・ご意見箱

    あしあと

    • 13887総閲覧数:
    • 1今日の閲覧数:
    • 16昨日の閲覧数:
    • 9021総訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数: