次の「いにしえ」を育てる

                      校長 四方 元


 

同窓会の皆様には、母校の教育振興と在校生徒の諸活動に、平素から格別のご理解とご支援を賜っております。ご厚情に衷心より感謝申し上げます。

また、昨年の創立55周年記念行事は皆様の全面的なお力添えによりまして、すべてを大成功で終えることができました。心からお礼申し上げます。まことにありがとうございました。

中国の「宋史」に「我より古(いにしえ)を作(な)す」という言葉があります。同窓会の皆様は、この言葉どおりに星城高校の「いにしえ」になり、滔々たる人材の大河の源流となってこられました。様々な困難や試練に耐えて草創の歴史をつくってこられました。

後を継ぐ在校生徒の育成を担う私ども教員の役割は、生徒一人ひとりを「未来の星城」の先覚者にすることです。次の「いにしえ」に育てることです。

同窓会の皆様のご尽力で創立55周年の峰は見事に越えました。次なる高嶺を登り切るべく、職員一同、力をあわせて教育活動に精励してまいります。皆様には、引き続き母校の発展に温かいご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

You must be logged in to post a comment.

最近のコメント

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

    同窓会事務局

    〒470-1161
    愛知県豊明市栄町新左山20
    星城高等学校内

    TEL:(0562)96-2155

    お問合せ・ご意見箱

    あしあと

    • 9916総閲覧数:
    • 7今日の閲覧数:
    • 17昨日の閲覧数:
    • 6500総訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数: